2013年10月28日月曜日

オススメアイテム:巨匠の座布団

こんにちはバケツです。無事カボチャも手に入れました。

結論:バケツでいいです。
トレドロ可能のようなので焦って狩らずともいいかもしれません。


さて、今回のアップデートは中々沢山の変更が来ていますね!
しかし公式ではまとめられていないのが痛いところ。

とりあえず製作辞典から増えているものを色々確認したところ、あるわあるわ。ありすぎ!
大きいところで言えば言語教師を雇う座布団や、同じくそれに必要であろう本とかでしょうか。
各種熟練用設置家具も気になりますね。50000越えの製作物なんかもありますし。
何から書いていけばいいのかちょっと迷ってます。全部は無理だしなぁこれ。
まぁ自分が気になって検証したのから書いていきますねwご参考になれば幸いです。


今回は「巨匠の座布団」をクローズアップ!します!
(なんかWinkからまとめ依頼がきたので)

巨匠の座布団

製作図鑑>貿易>巨匠の座布団

製作場所は特産品製作台になります。
材料は 虹色のヤタ糸3個、生地10個、ヤギの毛20個、黄色のスイセンの染料1個 です。
ネックになる材料は虹色のヤタ糸と染料ですね。

虹色のヤタ糸

ヤタの毛100個と虹色のヤタの毛1個で虹色のヤタ糸が1個出来ます。
これを3つなので、ヤタの毛300個、虹色のヤタの毛3個が必要です。
ヤタ農場をやっていないと厳しい。
ヤタの毛は店売りでも高価ですので、買うと結構お金がかかっちゃうんですよね・・・

黄色のスイセンの染料

スイセンの根(スイセンのレア)が10個必要です。
採集熟練がようやく40000を超えた私で、100個植えると大体5個とれます。
期待値5%前後なのでスイセンを300個くらい植えればなんとか10個確保できるかな?
確率なので絶対ではないため、なるべく多目に植えましょう。
スイセンはクールが短いので比較的集まると思います。
ここでネックなのは染料作りに必要な熟練度。錬金30000です。正直無理です。
錬金を上げてる知人にお願いするか、オークションで買うしかありません。
逆に錬金を上げている人はビジネスチャンスです。
私はそのへんに生えているWinkを使いました。便利です。ご近所の皆様も使うといいです。


材料を揃えたら、特産品製作台で作るだけです!
これで自宅にとても有能なお姉さんを呼べます。ここからは機能説明。


家具ですので、家に設置できます。草屋根の農場だと外には置けませんでした。
ベランダがある家だとベランダにもきっと置けるのでしょう。雨ざらしは可哀相か。

サイズ感はこんな感じです。

設置すると労働力を10消費し、仲介人を召喚できるようになります。
召喚することが出来るのは家主のみとなっているのでご注意下さい。

召喚された仲介人のお姉さんです。

倉庫・オークション・雑貨商店の機能を使えます。なんというハイブリッド。
とても有能なお姉さん、権限設定は家に依存しています。
召喚は家主しか出来ませんが、利用は権限解放されている人であれば誰でも出来ます。
召喚時間は10分間。10分たつといなくなってしまいますが、座布団はそのまま残ります。
消えてしまったらまた労働力を10消費すればすぐに呼び出すことが可能でした。

気になる雑貨のラインナップはこちらです。

雑貨商人と材料商人の販売する品物を足して割った感じかな?痒いとこに手が届いています。
錬金師のWinkが歓喜していたので、自宅で錬金上げをしている方には結構いいラインナップなのかな!

何より、倉庫が自宅に欲しいと思っていたので便利です。
欲を言えば、種類の販売までしてくれるととても嬉しかったかな?w
とにかく、僻地に家を構えている方にはかなりオススメアイテムだと思います。

不明な点があれば気軽に質問して下さい。補足も大歓迎です。



こんな感じで気になったアイテムはクローズアップしていこうと思います。気の向くまま。
次の記事は夜デイリーのまとめの予定です。まだわからないこともあるけど・・・!


ちなみに最近は貿易に精を出しています。トラクター2台にしたのでさくさく貿易!

住宅地エリアが拡張されているので、星1000個の家を今の家の場所に建てられそう。
まだまだ星1000個は遠いけど、思い立ったら早く手に入れたくなる性質なので1週間以内を目指します。
材料は多分もう確保してある、はず。

0 コメント :

コメントを投稿